ブログ一覧

森のアトリエ情報満載!

星をみる 2020.03.25

毎回1,000名以上が視聴!!ソノッキーの星空Live配信『星を届けたい』まとめ

▶次回配信:5/13水 20:00〜 ライブ配信はこちらから(要Facebookアカウント) ライブ配信はこちらから(Youtube) 宇宙と人をつなげる星空パーソナリティ 星のコンシェルジュⓇ ソノッキー 宇宙と人をつなげる星空パーソナリティ・南阿蘇ルナ天文台のソノッキーです。   私はライブ配信で、今日からできる星空の楽しみ方を伝えていま...

続きを読む

星をみる 2020.03.15

ソノッキーがおすすめする2020年4月の星空情報 by ソノッキー

2020年4月の星空情報by ソノッキー 4月のオススメ星空情報をご紹介します☆彡 こんな時こそ星空を見上げられるように、 肉眼でも楽しめるものを中心にお届け! ★星空を楽しむプロフェッショナル★星のコンシェルジュⓇ© Luna Inc. 2020 4月を通して楽しめる ☆夜明け前の東の空に木星・土星・火星の3惑星がそろう 天候、周囲の明かりなどの条件によっては天の川も一...

続きを読む

星をみる 2020.03.13

Youtube Liveで毎週配信中!!スマホで楽しむT.A.Takanoの10分間のLive天体観測まとめ

▶▶現在配信中 Live配信はこちらから 【配信継続中!!】T.A.TakanoのLive天体観測 Part.Ⅲ CGじゃない、写真でもない、巨大な望遠鏡を通して見る『生の宇宙』を、あなたのスマホで楽しむ10分間。   Part3では、小難しい天文学の知識は極力少なく、ただただ...

続きを読む

星をみる 2020.01.25

2020年2月~5月の星空の見どころ

南阿蘇ルナ天文台の星のコンシェルジュ®がオススメする2月から5月にかけての星空情報です!   少しずつ暖かくなってくる季節なので、ゆっくり星空を楽しみましょう☆彡   星空が大好きな星のコンシェルジュ®が皆様をご案内します!! ★その1. 明るい1等星たち   冬~春にかけて、恒星の中で明るさNo.1『シリウス』、No.2『カノープス』、No.3『ア...

続きを読む

星をみる 2020.01.11

星も積もれば銀河となる(支配人の星空民族日記)

【星空民族の特徴 その11】 カノープスを冬の間に見ること=初日の出を見る、くらいの感覚。見てないと、なんだか冬に忘れ物をしたような感覚に陥る。(個人の感想です)   あけましておめでとうございます、支配人の高野です。 我々宿泊業を営む者は、二度お正月を迎えます。 一度目は、元旦の朝にお客様と迎える新年。 二度目は、年末年始の営業が一段落し、のんびり過ごす年明け1週間遅れの...

続きを読む

星をみる 2020.01.04

冬の星空『気まぐれ2大スター』を見よう!

今夜(1/4)、冬の星空『気まぐれ2大スター』を見よう!★しぶんぎ座流星群&カノープス   いつも見えるわけじゃない、毎年よく見えるわけでもない。 ...だからこそ、惹きつけられちゃうんですよね^^!!   ------->> しぶんぎ座流星群(今夜(1/4)深夜以降◎) たいへん鋭いピークをもった流星群。 うま...

続きを読む

星をみる 2019.12.31

大晦日にうかぶ月

12/31撮影「大晦日にうかぶ月」 #ルナ天文台の行く年来る年   ほら、西の空を見てください。 2019年最後の日の月も、なんと美しいことでしょう。 きっと来年も素晴らしい年ですね^^   みなさま、良いお年を! 星のコンシェルジュⓇ T.A.高野 ...

続きを読む

星をみる 2019.12.29

2019年思い出に残った星空フォト4選📸✨

星撮りソノッキー&T.A.高野の2019年思い出に残った星空フォト4選📸✨ #ルナ天文台の行く年来る年   2019年、みなさんはどんな年でしたか?   1月の部分日食 4月のブラックホール・シャドウ撮影の快挙 7月のアポロ11号 月面着陸50周年、 晩秋の2I/ボリソフ彗星、史上二つ目の太陽系外からやっ...

続きを読む

星をみる 2019.12.19

2019年最後の天文BIGイベント部分日食観望会&インターネット生中継(2019/12/26)

部分日食2019年1月6日@南阿蘇 12/26木は雨天のため観望会は中止します。 「部分日食観望会&Live中継」星のコンシェルジュⓇLive解説♬ 2019年12月26日は日本で部分日食が見られます。 南阿蘇ルナ天文台では15:00~16:00に部分日食観望会を開催します!!     ▶▶--< <...

続きを読む

星をみる 2019.12.15

火球と言えば?ガメラでしょう。(支配人の星空民族日記)

おとめ座銀河団撮影中に飛び込んできた流れ星 【星空民族の特徴 その10】 ひとりひとり、胸の奥に強烈な流れ星の記憶を持っている。     こんにちは、支配人の高野です。   昨夜はふたござ流星群の極大でした。みなさんは流れ星、ご覧になりました? 当館はあまり天気が良くなかったので、ほとんど見えませんでしたが... しばらく出現は続きますから、チャンス...

続きを読む