星をみる

当館の十八番『天体観測ツアー』、でも、ぶっちゃけプラネタリウムとどこが違うのでしょうか?

『ホンモノの星を見るってどういうこと?』ー天体観測の魅力

2017年7月20日

口径82cm望遠鏡1

20年以上毎晩続く、当館の十八番『天体観測ツアー』

でも、ぶっちゃけプラネタリウムとどこが違うのでしょうか?(゜Д゜;)

 

"ホンモノの星を見る”って、そんなにすごいことなのでしょうか?

 

そんな疑問に、星のコンシェルジュⓇが真正面から答えます!

バーチャルの体験 ≠ ホンモノの体験

美味そうな料理写真を見た時の感動は、

実際に口にした時の喜びとは

比べるまでもありません。

 

ため息が出るような風景写真を

見た時の驚きは、実際にその場所に行って、

五感で感じる衝撃とは次元が違います。

 

実は、星空も宇宙も同じなのです。

自分の目で、五感で感じてこそわかることがある

昨今、テレビやインターネットの発達によって、

数々の美しい天体写真やCGを

よく目にするようになりました。

 

私たち専門家でも、よく「おおっ!」って思います。

 

しかし、それは自分の目で、五感で、

リアルタイムの宇宙を実際に感じたときの

”世界観を揺さぶる衝撃”とは、まったく異なるものなのです。

 

『生の星』を見るって、そういうこと。

あなたの世界の見え方が変わります。

天体望遠鏡は
デカけりゃいいってもんじゃない!

実は、望遠鏡は

デカけりゃいいってものではありません。

 

月には月に最適な、

銀河には銀河に最適な望遠鏡が

それぞれにあります。

 

当館には、数々の超一流の

天体望遠鏡がそろっています。

 

天体の特性に合わせて、

私たち星のコンシェルジュ®が

最適な機材を選び、

もっとも良い状態であなたに御覧に入れます。

リアルタイムで『生の星』を見るという究極のゼイタク。

 

ぜひみなさんに一度体験していただきたいと思います。